4種のスキンケア

4種のスキンケア

「ゆず」・「どくだみ」・「緑茶」・「よもぎ」が肌に良いことはご存知ですよね。

そんな肌に良い4つの植物を使って、様々な肌トラブルにタイプする化粧品が「4種のスキンケア」です。「ゆずのスキンケア」は乾燥・ハリ・弾力で悩んでいる方用。

「緑茶のスキンケア」は過剰な皮脂分泌により、べたつき・テカリで悩んでいる方用。「どくだみのスキンケア」は殺菌・消炎効果によりニキビなどの悪化を防いでくれる、大人ニキビで悩んでいる方用。

「よもぎのスキンケア」はデリケート肌・超乾燥肌の方用。この4つの植物成分で、色々なスキンケア化粧品ができたのです。

それが「4種のスキンケア」です。このシリーズの洗顔はどのシリーズも固形石鹸です。

この固形石鹸にもこだわりがあり、ひとつひとつを丁寧作り、限りなく手作りに近い工法で出来上がっているのです。この工法は「枠練り」と言わる木枠流し込む工法で、昔ながらの手間と時間をかけた方法です。

木枠に並べられた石鹸は厳重な温度・湿度調整により、1〜2カ月熟成をさせていると言うから驚きです。この工法により「草花木果」の石鹸は、他の石鹸に比べて保湿成分が10〜30倍も多く含まれているのです。

そして凄いことに、通常保湿成分が多いと、石鹸が固まりにくくなるのが普通ですが、「草花木果」の独自の研究・高度な工法により、保湿成分の高い石鹸を作っています。

さらに1〜2カ月熟成させることにより、アルカリ成分・アルコールが取り除かれ、お肌に優しく潤い成分たっぷりの石鹸になっているのです。

草花木果ナビメニュー